fc2ブログ
トップ

ハロウィンのリース


ご訪問ありがとうございます。

シルバーウィーク後半、
いかがお過ごしですか?

今日は、作ってみたい方も多いかも?
ハロウィンリースのご紹介です。


ちょっと珍しい毛糸のリースベースが
ポイントです。
手作りレベルは中級くらい?

0924 (3)


0924 (4)

100円ショップで購入の
柳のリースベースを使います。
※右側に写っている白いフェルトは、
今回の作品には使いません!

このベースだけでは細いので、
白い紙を巻き付けて太くします!
これは私が編み出した奥の手。笑

下に敷いてある紙ですが、
よくネットショッピングの時に
緩衝材で入ってくる紙、ありますよね?
あれが最適です。
クシャクシャにして柔らかくしてから、
柳のリースに肉付けしていきます。

0924 (1)

紙はテープで留めながら
形よくリースを太らせたら、
極太の毛糸を隙間なく巻き付けていきます。
この毛糸もダイソーです。

簡単だけど、根気が要ります。

0924 (2)

毛糸のリースベースが出来たら
そこに飾りをワイヤーで付けるだけです。

まつぼっくりや
リボン、
造花の葉っぱなど。
一度飾りだけでまとめてから、
リースに付けたほうが楽です。

0924.jpg

ハロウィンのリースらしくする為に、
ハロウィンの柄のペーパーを
8時のポジション(時計にみたてたら)に
一巻きしています。

オバケやパンプキンを付けても、
もちろんOK!

このリースのいい所は、
飾りを付け替え出来る事。
グルーガンを使っていないので、
飾りを全部外して
緑や赤のリボンにすれば、
クリスマスリースになります。

更に、水引や干支の飾りをつけて
お正月リースにもなります。

白い無地のリースは便利!
一度作っておくと
いろいろとアレンジできるので、
おススメです。

ちょっと根気が要るけど、
出来てみればとても素敵です。
市販のリースには無い感じ。
是非、チャレンジしてみて下さい♪

★インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/fumie_craft/


★YouTubeチャンネルはありません。

※ブログは、月・水・金に更新しています。
※無断転載禁止
※クラフト・ガーデニングの執筆・監修など
ご依頼はメールフォームよりお願いします。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ふみえ

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」
がコンセプト。 狭くても心地よい、
「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ
『ガールズクラフト』
『ポップイン!クラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校にて
講師歴9年(2022年3月閉校)

◆著書 2016年5月発売
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

 鴨下ふみえ


◆神奈川県在住
 夫と高校生の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
fumie_craft

PR お役立ちショップ

【10万件突破!ポストに届く花】








ベルメゾンネット








ブログ内検索

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR