fc2ブログ
トップ

余り布活用!手作りカボチャ

ご訪問ありがとうございます。

今日は、かぼちゃのインテリア飾りを
ご紹介します。
コットン地で作った布製のカボチャです。

0922 (1)

柔らかくて、ほっこりします
小さめのミカンぐらいの大きさです。


作り方は、
コットン地を丸く切って、
周囲をぐし縫いし、
キュッ~と絞って綿を入れています。

縫い代を内側に入れて
グルーガンで綴じつつ、枝(本物)を挿して接着。

ラフィアを結んで、
ワイヤーでくるくるのツルを作って
枝に巻き付けます。
この一手間が、カボチャらしく見せるコツ。

0922 (3)

生地選びも楽しくて、
この時は、あえてオレンジでは無い色で
ハロウィンをイメージできるような、
生地を選びました。

ピンクッションにするのもオススメ。

0922 (2)


たくさん作る場合は、
形の違いもあると見た目が楽しくなります。
細長い俵型は、
まず筒に縫ってから、
上下をぐし縫いで綴じています。

余り布と手縫いで簡単に出来るので、
ちょこちょこと作ってみると
秋の気分を味わえるかも!

オレンジのカボチャの置物は、
いくらでも売っているけれど、
こんな布製のほっこりするカボチャは、
なかなか無いですよね。

癒し効果抜群です♪

では!


★インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/fumie_craft/


★YouTubeチャンネルはありません。

※ブログは、月・水・金に更新しています。
※無断転載禁止
※クラフト・ガーデニングの執筆・監修など
ご依頼はメールフォームよりお願いします。

#ハロウィン
#ハロウィーン
#カボチャ
#余り布活用
#手縫い







関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ふみえ

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」
がコンセプト。 狭くても心地よい、
「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ
『ガールズクラフト』
『ポップイン!クラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校にて
講師歴9年(2022年3月閉校)

◆著書 2016年5月発売
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

 鴨下ふみえ


◆神奈川県在住
 夫と高校生の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
fumie_craft

PR お役立ちショップ

【10万件突破!ポストに届く花】








ベルメゾンネット








ブログ内検索

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR