fc2ブログ
トップ

おススメのプラ鉢

ご訪問ありがとうございます。

昨日、更新できずに失礼しました。

今日は、おススメのプラ鉢について
書きたいと思います。

最近の私は、
もっぱらプラスチック鉢を愛用しています。
一番の理由は軽くて割れない事。
天気によって寄せ植えを移動させたりするので、
軽いのは本当に助かります。

0325 (1)

他にも、乾きにくい、苔汚れがつきにくい、
サイズやカラーバリエーション豊富、
そして何よりも、お安い!

反面、最大のデメリットが、
「素敵なデザインが少ない!」

プラ鉢と聞くと、
素敵なの無いじゃない~と、
感じている方も多いのでは?


私がガーデニングを始めた頃(大昔ですが)
とある寄せ植えの教室に通っていました。
毎回、とても素敵な素焼きコンテナを使って、
こだわりの寄せ植えを教えて頂きました。
寄せ植え自体は、本当に素晴らしかったのですが、
持って帰るのが重くて重くて、
電車で通っていた私は、帰りがとても辛かった!


また、園芸の仕事を始めて間もない頃、
園芸誌の撮影の現場に、
配送で手配した物撮り用の素焼きコンテナが、
見事に真っ二つに割れて届いた事がありました。
もちろん、その撮影はできず、
立場が無くて涙しながら帰った事もあります。

どちらも若い頃の苦い思い出です。

長い年月が過ぎて、
今は私が講師をさせて頂く立場になりました。
いろいろな経験を積んだ私は、
寄せ植えの教室では、
絶対に「割れない鉢、軽い鉢」しか使いません。

0330 (3)

プラ鉢はもちろん、紙製の鉢、
バスケット、ワイヤー製、ヤシのハンギング、
ブリキ、木製、収納のプラカゴまで、
たくさんの鉢を探して、選んできました。

持って帰るのが重くないように、
配送で割れないように、
譲れない条件になっています。


ここからやっと本題です。笑
今のベストオブベストのプラ鉢が、こちら!

コティポットです。


【アマゾン】


アップルウェアー コティポット 160型 ホワイト


この鉢は、形がキレイでとことんシンプル。
そして厚みがあって、ぽってりとした質感です。
カラーも白、ブラウン、グリーン、の3色で、
どれを選んでも植物と相性が良く、
優しい綺麗な色です。
サイズ展開もあるので、小さな寄せ植えから
大きめの寄せ植えまで、お任せです。

そしてもちろん、安いです!

0330.jpg

0330 (2)

ホームセンターでもよく見かけるので、
気になった方は、
ご近所のホームセンターを探してみて下さい。

今のところ、
この鉢に勝るプラ鉢に出会えていないです。
おしゃれな安価のプラ鉢、もっと増えてほしい!
デザインが良くてもお高かったり、
安いのだけど、ザ・プラ鉢、だったり、
いつも探すのに苦労しています。
何かオススメありましたら、是非教えて下さい!


NHKあさイチグリーンスタイル講師
NHKカルチャー横浜ランドマーク校講師

鴨下ふみえ

※次回更新は3月31日の予定です。
※無断転載禁止
※ご依頼はメールフォームにて

★インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/fumie_craft/


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ふみえ

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」
がコンセプト。 狭くても心地よい、
「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ
『ガールズクラフト』
『ポップイン!クラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校にて
講師歴9年(2022年3月閉校)

◆著書 2016年5月発売
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

 鴨下ふみえ


◆神奈川県在住
 夫と高校生の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
fumie_craft

PR お役立ちショップ

【10万件突破!ポストに届く花】








ベルメゾンネット








ブログ内検索

メールフォーム

名前 メール 件名 本文

QRコード

QR