夏の終わり

ガーデニング
08 /28 2015
夏が終わりますね。

今年の夏は(も)、とても暑くて、
ガーデニング的には、失敗多く…。涙

反省をまとめつつ、美しい秋に向けて、
夏の後始末です。

blog0828 (1)


下がっているハンギング、
ふるわなかったカリブラコアの寄せ植えを、
ここまでスッキリと、切り戻して。
(受講生のSさん、ご覧になってますか?)
液肥を徐々に与えて、復活を狙います!


かけていたスダレも、取り外し、
ゼラニウムも、枝ぶりを整理しました。

ゼラニウムって、中のほうをチェックすると、
ぎょ!とするくらい、枯れた葉がブラブラ。
キレイにし甲斐があります。笑



道路にはみ出るほどに、巨大化していたアジサイも整理。
あっという間に、ごみ袋満杯。

blog0828 (3)

柏葉アジサイは、ドライになると美しいとはいえず、
毎年撤収することにしています。
(でも、写真うつりは、悪くないですね。笑)

blog0828 (4)

その点、アナベルは、いいです♡

切って、一日干しておいただけで、カラカラのグリーン。
部屋に飾ろうと思います。



他にも、
恐ろしい繁殖力のミント、
切ったら切ったで、3倍に枝分かれする、モンスタージャスミン(←命名はワタシ)。
それらを必死に切り戻し、リセットしました。

油断大敵、また、伸びてくるでしょうけれど!


育ってほしい大切な鉢は、ふるわず、
育ってほしくない輩ばかりが、恐ろしく茂ってしまう…!
そんな夏でした。



さきほど、BSでイギリスガーデニング特番を観て、
「理想の庭は30年かかる」
「庭はトライアンドエラーの繰り返し」
…強く共感!笑

もっと、上手になりたいけれど、
特に夏は、ここ数年、どうしたらいいのか、迷走しています。

夏でも大成功!の花苗ありましたら、
ぜひぜひ教えてください。


blog0828 (2)

さぁ、待ちに待った、大好きな秋!
理想のガーデニングに近づけるべく、頑張りたい。

テーブルとチェアを、ペイントしようかな。
くすんだミントグリーンとかどうでしょう?


みなさまの夏の庭は、いかがでしたか?

どうぞ素敵な週末をお過ごしください。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ベスさん、こんにちは!お久しぶりです。

コメントをありがとうございます。

ポーチュラカ!
食わず嫌いといいますか、何となく、使ったことがありませんでした。
目新しそうな品種にばかり目が行って、そういえば!という感じです。
確かに、夏には強そう!

来季は注目したいと思います。
ポーチュラカで、新しい寄せ植えスタイルを発案しなくては!

私は、ベスさんのような、樹木や多年草の庭、憧れます。
小さな小さな庭では、叶わないことです。
20年の歴史なんて、かっこいい!

隣の芝は…でしょうか。笑

これからも、末永くお付き合いください。

夏の花

おはようございます。
いつも楽しく読ませていただいています。

ふみえさんはポーチュラカはお好きではないですか?

暑ければ暑いほど、乾けば乾くほど元気に咲いてくれるという印象です。直射日光は必須なので、南向きでないとだめですが。
咲いているシーズン中に挿し芽でどんどん増やせるのも経済的です。

我が家では20年以上育てていたローズマリーがこの夏ついに寿命を終えました。残る20年選手はハゴロモジャスミンとピンクのマーガレット。マーガレットはかなりのご老体なので今年挿し芽で更新を目論見ましたが夏の暑さでいまいち元気がありません。

私のガーデニングは、多年草や樹木系を長年育てる傾向が強いので変化というものがありません。一年草で華やかな寄せ植えにあこがれますが、時期を逃さず作業、というのがなかなか難しく。

ふみえさんの写真で目を慰めています。
これからも楽しみにのぞきにきますので、よろしくお願いいたします。

ふみえ

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
 クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」がコンセプト。
狭くても心地よい、「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ『ガールズクラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校
『花とグリーンで作る簡単インテリア雑貨』講師

◆著書
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

2016年5月21日発売

◆神奈川県在住
 夫と小学4年の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
kamousa.com.ig