FC2ブログ

バスケットの寄せ植え、作り方

ご訪問ありがとうございます。

なかなか更新できず、
ダメな管理人ですが、お許しを。

さて。

秋も深まってきて、
パンジー&ビオラのシーズンになりましたね。

久しぶりに、
寄せ植えのご紹介をしたいと思います。

1119 (2)

●ビオラ
●ヘリクリサム
●ポリゴナム

ランドマーク講座で作った寄せ植えです。

特記すべきは、
バスケットを使っている所。

このバスケットは、屋外用ではなく、
普通の単なるカゴです。
これに土を入れて水をかける訳ですから、
一工夫をしています。

①バスケットの底にニスを塗る。
⇒耐水性を高めるため

②レジ袋をシート状に切り開いて、
何か所か切り込みを入れ、
バスケット内側に敷く。

➂その上から麻布を敷いて、
植え付けを始める。

写真が無くて申し訳ないですが、
この下準備をしておけば、
バスケットも鉢になります。

写真のバスケット、右端のところ、
少し白いレジ袋が見えてるでしょう?
こんな感じです。
本当は、見えないように
はみ出たレジ袋はカットします。

麻布も、最近は100均に売っています。
ちなみにダイソーで買いました。
バスケット大きさに合わせて
カットして使って下さいね。

そうそう、①のニスもダイソーです。
小さな瓶なのでちょうどいい量ですよ。

1119.jpg

写真は、違うカゴですが、
参考までに。
こんな感じに斜めに麻布を敷くと、
おしゃれ感が出せます。


籐のバスケットの耐久性ですが、
残念ながらずっとは持ちません。
ニスを塗って1,2年といったところでしょうか。

だから、収納で使わなくなったカゴとか、
アレンジメントの付属のカゴとか、
リユースのカゴを使うのがおススメです。

バスケットの効果は大きくて、
とても可愛い寄せ植えになります。
ぜひ、お試しください!

では、また♡

ふみえ

=====

★インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/fumie_craft/







関連記事
スポンサーサイト

コメント

-

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

ふみえ

◆FC2公式ブロガー

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」
がコンセプト。 狭くても心地よい、
「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ
『ガールズクラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校
『花とグリーンで作る簡単インテリア雑貨』講師

◆著書 2016年5月21日発売
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

 鴨下ふみえ


◆神奈川県在住
 夫と小学4年の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
fumie_craft

◆michillにてコラム執筆中↓

Album by Instagram

ブログ内検索

QRコード

QR

ショップリスト













PLST オンラインストア

















ZUTTO





ベルメゾンネット





メールフォーム

名前 メール 件名 本文