ドライフラワーでボトルクラフト


ドライフラワーの似合う季節になりました。

0911.jpg

私は実は、
ドライフラワーは難しい素材と思っていて。
下手をすると、
単に枯れた花を飾っているように見えてしまう。涙
気を付けたい所です。


リースやスワッグにすると、
埃も気になりますよね。

埃を払うと、花や葉が割れてしまいそうで、
掃除もできず。
ラベンダーなどは、
ポロポロも、非常に気になります。

ドライフラワーあるある。笑


先日、私の講座で、こんな作品を作りました。

0911 (2)

「フラワーボトル」と命名していますが、
単に瓶に花素材を詰めただけものです。

でも、これが
前述したドライフラワーのデメリットを、
全てクリアした優秀なクラフト!


ポイントは、
プリザーブドフラワーも入れているところ。

枯れた色ばかりだと、
瓶に詰めても映えないので、
明るい色を加えることがコツです。

シールを貼ると、既製品のように。笑
リボンを結ぶよりも、
ラベル風シールのほうが、今っぽいですね。


今っぽいと言えば、
「ハーバリウム」、
最近、とてもよく目にします。

0911 (1)

このバーバリウムの流行を受けて、
細長い瓶を選んでみました。

昨年、私が本を作っていた時は
「ジャーボトル」全盛でしたから、
瓶にも流行があるんですね!

オイルを入れるハーバリウムよりも、
ただ、花を詰めるだけのボトルフラワーは、
恐ろしく簡単です。笑

ちなみに、ボトル、シールとも、セリア。
花素材は、クラフト店のものです。


開けるとラベンダーの香りも楽しめます。
オススメです。



最後に、こぼれ話。

ドライフラワーによく使われる、
「ニゲラの実」。

「デビル イン ア ブッシュ」 
=茂みの中の悪魔 というスゴイ英名が。

0911 (4)

この風船の中に、
黒いタネがたくさんできます。
和名は「クロタネソウ」。

確かに、トゲトゲが、悪魔っぽい。
ハロウィーンにもいいかもしれませんね。


個人的に、とても面白いなぁ!と思っているのは、
ニゲラの花の名前との、格差。

0911 (3)

「ラブ イン ア ミスト」=霧の中の恋人!

悪魔と違いすぎやしませんか?
命名したセンス、面白いなぁ!


秋のはじめ、良い一週間を。



ふみえ


★インスタグラム毎日更新
https://www.instagram.com/fumie_craft/



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふみえ

◆FC2公式ブロガー

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」
がコンセプト。 狭くても心地よい、
「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ
『ガールズクラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校
『花とグリーンで作る簡単インテリア雑貨』講師

◆著書 2016年5月21日発売
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

 鴨下ふみえ


◆神奈川県在住
 夫と小学4年の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
fumie_craft

◆michillにてコラム執筆中↓

Album by Instagram

ブログ内検索

QRコード

QR

ショップリスト










PLST オンラインストア








FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)


ZUTTO


ベルメゾンネット








メールフォーム

名前 メール 件名 本文