ペチュニア切り戻し

ガーデニング
06 /19 2017


梅雨に入りました。
皆様のお庭の様子はいかがですか?


梅雨と言えば、「ペチュニアの切り戻し」です。

ペチュニアを育てている方なら、
ほとんどの方が切り戻し経験、あると思います。

雨が苦手なペチュニアを、
梅雨に思い切って刈り込めば、
また見事に咲いてきます、というのが、
切り戻しの意義ですが、
失敗してしまう事も、多々あります。


切り過ぎ?
とうとう枝が増えなかった。

そんなところでしょうか。


そんな失敗を経験し、私は切り戻し慎重派。

0619 (2)

写真は、切り戻しした直後のペチュニア。

思い切りよくは切らず、
やや浅めに、脇芽を確認して、そこを残して切りました。
花を少し残しているあたり、ビビっている様子がうかがえるかと。笑

寂しさを紛らすために、
ピックなど飾っています。


そして、10日ほど経ったのが、
こちら↓

0619 (3)

上手くいきました!
嬉しい。

ピックも、なかなか似合っているので、このまま。


このペチュニアは、一株で、小輪咲き。
お値段も結構よくて、ブランド苗といえます。

だから、上手くいったのか?判断は難しいですが。



0619 (1)


今は、この大株のペチュニアを、切り戻したところです。
これは、100円の苗。

果たして、上手くいくでしょうか。

また報告しますね。

================

◆インスタグラムも更新中です。フォロー大歓迎♪
アカウントkamousa.com.ig

================




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ふみえ

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
 クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」がコンセプト。
狭くても心地よい、「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ『ガールズクラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校
『花とグリーンで作る簡単インテリア雑貨』講師

◆著書
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

2016年5月21日発売

◆神奈川県在住
 夫と小学4年の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
kamousa.com.ig