ざっくりニット

手作り
06 /22 2016

梅雨。
はっきりしない天気が続いています。

私は、変温動物に近い所がありまして、
天気が悪いと、テンションが全然上がらないのです。


そんな時に、インスタで知った、
「Tシャツヤーン」
Tシャツを裂いたような、ふっとい手編み糸です。

うわ!これ好きかも!

久しぶりにテンションアップで、すぐさま大人買い。笑
だって、ダイソーなんですよ。

0622 (1)

ざっくりとした、インテリア小物を編みたいと思います。
海外インテリアを目指して。


海外インテリアと言えば、
北欧スタイルが人気ですが…。

0622 (3)

モノトーンのストローで作る、ヒンメリも、
すっきりとおしゃれ。

私は、エアプランツホルダーにしていますが、
モビールとして、これだけ飾っても絵になります。

「お手入れ要らず」と言われるエアプランツですが、
だからと言って、放置が過ぎると、
カサカサの乾物みたいになって枯れてしまいます。
ちゃんとお世話は必要なんですよね。

お世話に自信のない場合は、
ヒンメリだけにするとか、
植物をフェイクにするとか…。

0622 (2)

作るだけじゃなくて、
自分にあったインテリアを模索するのも、
大切ですよね。



インスタのフォロワーさんでも、
ヒンメリや、リース、サンキャッチャー、
本を参考に、作って下さった方がいるのですが、
皆さん、独自に工夫を凝らしています。

本当に、手作りは、人それぞれなんですね。


私も、ちゃんと編み上げますよ!
ホント?笑

本書も、ぜひ、ご覧ください♡


ふみえ



============

  5月21日発売 エクスナレッジ刊

Amazon ↓


身近なグリーンで作る、飾る インテリア小物&プチアレンジ


================

◆インスタグラムも更新中です。フォロー大歓迎♪
アカウントkamousa/com/ig

================

スポンサーサイト

手作り鉢カバー

ガーデニング
06 /16 2016

昨日は、月に一度のランドマーク教室でした。

今回のテーマは、「アイデア鉢カバー」。

私の本にも掲載がある作品、
「デニムの鉢カバー」を参考に、作って頂きました。


0616 (1)



写真は、私が作った見本。↓
夏に向けて、ヒトデをあしらってみました。
ザクザク、縫いつけただけですよ。

0616.jpg

ヒトデの醸し出す、夏イメージは、絶大。
人気のモチーフですものね。


皆様には、はかなくなった古着のデニムなどをお持ちいただきました。
裾の部分を切って使うのですが、
もともと、筒になっていますから、本当に簡単です。

だけど、古着だからこそ、プラスオンの飾りつけは大事です。
センス良くなるか、古着感が出ちゃうか、重要なところ!


私の講座では、時々、
皆様に材料を持ち寄りしていただく事があります。

各自のエピソードが面白くて、盛り上がるんですよ。笑

「昔のベルボトムです~」とか
「もう、はいらないんです~」とか。笑

べ、べ、ベルボトム?って…そりゃもう、久々に聞きましたよ~!
爆笑してしまいました。

太い鉢カバーになりましたよ。笑

そして、(本には書かなかったのですが)
裾が無くなったデニムは、
ショートパンツとして、またはいてもいいのです。(入らない方は別!)


どっと笑い声の出る、楽しい講座です♡



最後の時間は、ミニサイン会になりました。

0616 (2)

私は、サインというものを書いたことが無かったので、
(でも出版をしてから、必要という事になり…)
ちゃんと練習をして、下書き持参。

皆様のお名前の綴りを間違えないように!
サラサラ書かなきゃカッコ悪いのに、緊張しました。


トップブロガーでも、カリスマインスタグラマーでもない私が、
こうして本を出版できたのも、
根強いファンでいて下さった、受講生の皆様のおかげです。
本当に感謝の気持ちしかありません。
ありがとうございます。


もちろん、いつも読んで下さる読者の皆様も!
3冊?!買って下さったルルさん、ありがとう!



梅雨空ですけれど、
メリハリ付けて、がんばりましょう。


ふみえ

============

  5月21日発売 エクスナレッジ刊

Amazon ↓


身近なグリーンで作る、飾る インテリア小物&プチアレンジ

================

◆インスタグラムも更新中です。フォロー大歓迎♪
アカウントkamousa/com/ig

================



手作りインテリア「グリーンフレーム」

手作り
06 /09 2016

6月になりました。
紫陽花の季節。
我が家のアナベルも満開です。

0609 (5)

私の本、お手にして下さった皆様、
ありがとうございます。

読者の方が、作った作品の写真を送って下さいました!

「グリーンフレーム」です。

0609.jpg

IKEAのフレームも掲載の物と同じですね。
某読者様、ありがとうございました。
シンプルで、大人の仕上がりです♡


●フレーム…IKEA
●コルクシート…100均
●プリザーブとフラワーの葉…クラフトショップ、花素材のある手芸店、ネット通販

材料はこんな感じですが、
見えない所に、「コルク栓」も使っています。



少し、葉が浮いている所が、コルク栓のミソ。
↓ちょっと見えてますね。(これは、私の試作品)
0609 (3)


リーフを、ただフレームに入れるのではなく、
立体的に、好きな所に、配置できるという、
一捻りある作品です。

0609 (2)


そして、本書には載せていないのですが、
心に秘めたコンセプトが、もう一つあります。

「安全性」です。

ガラスを外して作ります。そして、そのガラスは使いません。
階段でも、安心して掛けて頂けます。

そう、万が一地震などで落ちても、ガラスが飛び散らないように。

ここ数年で、
壁に掛ける、高い所に吊るす…
気を付けるようになりました。


0609 (4)

本の中では、4つのフレームで紹介しています。
それぞれ、素材は違いつつも、統一感が出せるよう、
工夫を重ねた写真になっています。

もちろん、1つでも、十分絵になります。
使っていないフレームがありましたら、生かしてみませんか?

作り方は簡単。
ぜひ、本書にて、ご覧ください♡
裏表紙にも載っています。

よろしくお願い致します。

作品の写真、感想も、お待ちしております!



ふみえ


============

  5月21日発売 エクスナレッジ刊

Amazon ↓


身近なグリーンで作る、飾る インテリア小物&プチアレンジ


================

◆インスタグラムも更新中です。フォロー大歓迎♪
アカウントkamousa/com/ig

================



ふみえ

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
 クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」がコンセプト。
狭くても心地よい、「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ『ガールズクラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校
『花とグリーンで作る簡単インテリア雑貨』講師

◆著書
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

2016年5月21日発売

◆神奈川県在住
 夫と小学4年の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
kamousa.com.ig