古い作品たち

手作り
05 /29 2015
いつも、ブログ拍手をありがとうございます。

拍手を頂いたおかげで、
今日も、窓掃除、がんばれました!

汚れは溜めてはいけませんね…。
結局、後々ウンザリするのは自分です。深く反省…!



さて今週は、
過去の作品のまとめ作業に追われていました。

blog0529 (1)

写真は膨大にあるけれど、
「コレ!」というのは、意外に少なく。

作品も、新作が常にいいかというと、そうでもなく、
何年も前、むっか~~~しのが、未だに自己評価よかったりします。


作った当時は、ずっと若かった私。笑

でも、今でも、その色合いとか好きなのが変わらないのは、
嬉しかったりしますね。

写真だけ撮り直した分、
ブログでも見ていただけたら。

blog0529 (2)

「リボンとボタンの寄せ植え」

娘が生まれる前の、初期ランドマーク教室で作ったクラフト。
古株の生徒さんは、今でも大事にしてくださっているそう。
私も、ずっと部屋に飾っています!


blog0529 (3)

「コラージュボックス」

これも、もういつだったか分からないほど、古い作品。
ガーデニングにはまってまもなく、
海外の種のカタログが美しくて感激して、
野菜の写真を集めて、空き箱にコラージュ。

さすがに、このカタログ本は、もう手元になし。



blog0529 (5)

「ペーパーリース」

これも、昔のランドマーク講座の作品。
濃い紫と、ゴールドのリバーシブルの包装紙で出来ています。
長く垂らしたリボンが、お気に入り。

先日、同じ包装紙がまだ売られているのを見つけて、
ちょっと感激しました。


blog0529 (4)

「コレクションフレーム」

実用には向かないけれど、可愛くておしゃれなツールを、
眺めるためにまとめたもの。

ずーーーーっと持っているので、
テレビにも出したような、まだ出てないような…
把握していないくらいです。


同じ物を2個は作れないと思うので、
飾らない時でも、捨てる気にはなれない作品。
今は天袋に大事にしまってあります。笑


手元に残している、古い作品たち。

捨ててしまった作品も、正直、たくさんありますから、
残しているというのは、自分なりに、ヒット作と思っているのでしょう。


冒頭にも書いたけれど、
若いころと、これからと、
年齢や好みで作風も、どう変わっていくのでしょう!


今週もお疲れ様でした。

よい週末をお過ごし下さい♡







スポンサーサイト

ミントウォーター

ガーデニング
05 /27 2015
いや~!暑いですね!

カテゴリーは、ガーデニングにしましたが、
今日の内容は、「暮らし」の話。

茂ったミントを活かしきれない私。
先日、図書館でハーブの本を借りてきました。

それを参考に、ミントウォーターを作ってみましたよ。

blog0527 (1)

色が出るまで、煮出すだけ!という簡単さ。
それなら、出来る!笑

blog0527 (2)

自然に冷まして、ペットボトルへ。
怪しいジンジャエール?完成。

家族が間違えないよう、ラベル貼りました。
(字が下手でスミマセン!汗)


スプレー容器に入れて、水拭き掃除などにシュッシュッと使うと、
ミントの香りに包まれて、いい感じなのだそう。


ならば、私の一番大嫌いな家事、
「窓サッシ掃除」 を、しようではないか!

思えば、いつからサボっていることか…。

この頃は、窓を開け放ち、風を入れるので、
窓周りの汚れは、気になっていた部分。
でも、キライで、キライで、見ないふり。苦笑

我が家は古いので、汚れが頑固なんですもの。(←言い訳)

blog0527 (3)

ミントウォーターをきっかけにスイッチが入り、
カーテンも洗い、ガラスも磨き、網戸も拭いた!

結果は、やっぱり、イイ気持ち!笑

きれいな網戸に、
きれいなカーテンがそよいでいるのは、気分がいいです。

blog0527 (4)

ちょっと、カーテンの吊り元を上げて、足さばき良く、
床とサッシが見えるようにしてみました。

これからは、こまめに掃除するようにしたいです。


一週間ほどで使い切るほうがいいとのことなので、
明日からも、窓掃除をしようと思います。
「期限付き洗剤?」、腰を上げるしかないから、アリですね。笑


blog0527 (5)


梅雨はくるのかな?
暑い日が続きますが、皆様、
熱中症にお気を付けくださいね。

花菜ガーデンへ

未分類
05 /25 2015
おはようございます!

毎日いいお天気ですね。
今日は、8時半までに庭の草取りも終えて、
ちょっといい気分です。笑


一年で一番の花の季節。
なのに、どこにも行っていない!と、
週末は、神奈川県平塚の 『花菜(かな)ガーデン』へ行ってきました。


…と~っても、ステキでした!

バラが素晴らしかった!!!

blog0525 (1)


ブログを変えてから初めての登場かな?
歩いているのは、娘です。

花の波に包まれて、まるでイギリスのよう~!


blog0525 (2)

今年、5周年の花菜ガーデン。

実は、出来たばかりのころ、訪れたことがあります。
その時は、まだ園全体が若く、
バラ園もまだまだ、という印象でした。

だから、びっくり!
こんなに素晴らしくなっちゃうなんて。

blog0525 (3)


庭は一日にして成らず。
まさしく!


blog0525 (4)


ベンチや、フェンスも、いい感じに風化して、
グレーになっていて。


blog0525 (5)


お客さんもたくさんいらしていましたが、
身動きできないほどの混雑では決してなく。

人が入らない写真を撮ることも、さほど難しくありませんでしたよ。

blog0525 (6)


写真を撮るのが、楽しいですねぇ~。

普段は、花には無関心の娘も、
さすがに感激したらしく、
「こういうところに来るの、初めて~」と、ヒラヒラ。笑

(いや、いろんなガーデンに連れて行ってますけど…苦笑)

blog0525 (8)


私は、ある時から、自分でバラを育てることを辞めています。
上手に育てられない自分を、認めることにしていて。

「バラは見せていただく」
そう決めてから、逆にバラが好きになった気がします。

時々、生徒さんとか、ブログ読者の方に、
同じ考えの方がいらっしゃると、ホッとしたりして。笑

難しいからこそ、感動するのかもなぁ。
だから、こんなにたくさんの方が、バラには集まるのかも。


blog0525 (7)


バラは、もちろんなのですが、
一緒に植えられている、樹木や宿根草も見逃せない。

黄色の葉群は、シモツケ。
私も何年もコンテナで育てていたけれど、
つい去年、枯らせてしまいました…。涙

地植えでのびのびと茂る姿、
これぞ、本来のガーデン。


blog0525 (9)


バラ園が最盛期ですが、
ハーブ園や、野菜、睡蓮なども見ることができます。


6月14日まで、ローズフェスティバル開催中。
6月1日までは、バラ苗や珍しい宿根草のマーケットも。


レアな宿根草を前に、さんざん誘惑があったけれど、
『苗を買う前に、草むしりせよ』と、心の声が・・・!

アブナイ、アブナイ。汗


大人:880円
小人:300円
(5月はピークシーズン料金)
駐車場:500円


レストランもお土産ショップもあります。

オススメです~。


あまりにも素敵な季節。
堪能しないと、勿体ないですね!



夏のハンギング

ガーデニング
05 /22 2015
しばらく更新できずに失礼しました。

さて。
先日のランドマーク講座で作った、ハンギングを紹介します。

blog0522 (1)

まだ、赤い花しか咲いていないですね。
寄せ植えとしては、レイアウトも平凡。
ただ植えただけ?、という状態です。笑

花は、サントリーフラワーさんの「ミリオンベル」3ポット。
そこに、シルバーリーフの「ラミウム」を合わせています。


実を言うと、私は、夏のガーデニングが嫌い!です。
特に最近の猛暑!
人も花も参ってしまって、全然、成果が出ないから。


でも、夏のガーデニングを攻略したい!とは、常々思っていたので、
今年は、生徒の皆さんと戦いたい!いや、楽しみたい!と、
あらゆるモチベーション維持の策を練って臨みました。(大げさ。笑)


最初の写真のように、
植え付け時は、小さな苗でも、
夏は、あっという間にボーボーに茂ります。

実例がこちら。

blog0522 (4)

ふわふわと、モリモリに茂ります。
花もたくさん!
全体の大きさも、とても大きくなります。

こうなると、凝ったレイアウトでは維持できないのが明白。
とりあえずランダムに植えて、自然とミックスされるのを、
楽しみにしたほうが得策です。


「ミリオンベル」は、ペチュニアと違って、
「花殻摘みが不要」なんです!
ここも重要、ホントに。笑
暑い中の、ベトベトする花殻摘みから、解放されます。

blog0522 (2)

更に、乾燥対策に、マルチング材も採用。
これは、「バラのマルチング材」として売られていますが、
落ち着いたこげ茶といい、粒の大きさといい、とても使いやすいので、
いつもリピートしています。




色は、かなり冒険して、
赤・紫・黄色の信号機カラー!

blog0522 (5)

白が入っていれば、どんな色でもまとまるのは経験済みなので、
あえて、今まで体験のない、カラフルコーデに。
どうなっていくのだろう!と思うことも、モチベーションアップには大事。笑


それから、梅雨前に、しっかり根を張らせることも成功の秘訣なので、
今のタイミングを逃さず。

くれぐれも、たくさん植えないで、
最初は寂しくても、ぐっと我慢!


見た目とはうらはらに、私の知恵を集結させた、このハンギング。
きれいに、ふわふわに咲いてくれますように。
お世話ガンバリます!!


素敵な週末をお過ごしください♡

ミニ講演会

仕事・お知らせ
05 /18 2015
昨日のミニ講演会、無事に終了しました。

某、大規模マンションの住人の方を対象に、
インテリアグリーンとベランダガーデンのお話を、
スライドと見ながら、お話させていただきました。

blog0518 (1)
ちょっとした、ガーデニングショウ的な展示。笑


最初は私、緊張気味でしたが、
そのうち、私も皆様も、なごんできて、
笑い声の上がる楽しい時間を過ごすことができました。

よかった~。ホッ。

今回の目的は、「住民同士の交流を深める」という事だそうで、
ガーデニングというのは、一つのきっかけに過ぎなかったのだけれど、
それでも、最後には皆様、おしゃべりに夢中!
初対面の方がほとんどだなんて、信じられないくらい。

女性のお友達力?というのは、スゴイ才能ですよね。

blog0518 (2)

最後には、拍手をいただいて、感激しました。
いい勉強をさせていただきました。


さて!
次は明後日、ランドマーク講座です。

blog0518 (4)
 
箱入り娘な花苗が届いています。

寄せ植えの課題は、すぐ終わってしまうので、
(私の寄せ植えは、シンプルで簡単なものですから…)
残りの時間活用に、いつも、スゴク!悩みます。苦笑

せっかく、一生懸命組み立てた講演会資料があるので、
ランドマーク講座の生徒さんたちにも、見ていただこうかと。

あさイチで、カットになってしまった写真も見せたいし。笑

blog0518 (3)

最小限の手間で、きれいに育つ、
夏のハンギングを作ります。

レイアウトは拍子抜けするほど簡単だけど、
それが、夏を乗り切るコツなんです~。


今年の夏こそ?楽しくガーデニングしたいものです。
(毎年、猛暑を理由に放棄しているので。)
その為にも、フンパツして、良質苗にしました。

生徒の皆様は、お楽しみに!




香りの植物・ハーブ

ガーデニング
05 /15 2015
宿根草の成長が、一年で一番美しい頃ですね。
(ちょっと暑すぎる感じもありますが・・・)

私の小さな隙間花壇でも、モリモリに育っているのが、
ハーブです。

blog0515 (5)
これは、普通のミント。
植えた記憶もないのですが、毎年ごとにエリアを拡大中。



blog0515 (4)
品種名のわからない、ラベンダー。笑
こぼれ種を育てて、やっとまともな大きさになったもの。


ハーブは勉強不足で知識がなく、
これらを生活に生かしたいと思うのだけど、
(じっくり調べる余裕が作れず)実行できずにいます。

blog0515 (1)

とりあえず、摘んで…

blog0515 (2)

飾ってみました~。笑
イタリアンパセリも入れちゃった。


この間、記事にしたライラックなどと違って、
この手のハーブは、触らないと香らないじゃないですか。
そこが残念。
パサパサ~っと、このアレンジをなでたりします。笑

blog0515 (3)


ハーブウォターとか、ハーブバスとか、やってみたい!
ミントの香りを使わない手はないと思っているのだけど!
他にもやるべき事がたくさんあって、なかなか…。

今日は、
あさってのミニ講演会の原稿まとめ、持っていくものの準備。
それから、
来週のランドマーク講座の花苗が、どっさり自宅に届くので要確認!
すぐ、見本のハンギングを作成。

ドラッグストアに殺虫剤も買いに行かないと!
コニファーに毛虫大発生!ギョエ~!

…忙しいけど、終わらないと逆にストレスになっちゃうので、
テキパキ、動きます!


良い一日を!




ゼラニウムに惚れぼれ

ガーデニング
05 /12 2015
台風が近づいてきています。

倒れそうなスタンドは、鉢をおろし、
折れてしまいそうな花首は、予めカット。

そして、今、一番の美しさ、
ゼラニウムコンテナを撮影!

blog0512 (7)

まさかの “放置コンテナ”が、
(←こういう言い方は、園芸家としてはマズイのですが…笑)
こんなに見事に花をつけるのだから、春ってミラクル!


blog0512 (8)

実は、この中に、3種類のゼラニウムが植わっています。
下のほうに、ライム色の葉っぱが見えます。
そして、裏には、また違う葉っぱの品種が混ざっています。
この2品種は、ガンガン咲くわけではないので、脇役です。


こんな、「同じ植物の品種違い」だけでまとめた寄せ植えに興味があって、
あさイチの企画書にも書いたけど、通らなかったなぁ~。笑

生育環境が同じだから、
失敗しにくい、乱れにくい、
合わせ易い、選び易い、買い易い…
シンプルな寄せ植えとしては、すごくイイんじゃないかと、思っています。

blog0512 (9)

台風の雨風にさらされる前に、写真に撮れて良かったです。


さて。
今年もバラとガーデニングショウが始まりましたね。
今でも時々、ご質問いただくのですが、
私は、2009年でいったん卒業です。
個人的に、コンテストに出るほどの、資金、体力が、もう無い!です。笑
でも卒業の一番の理由は、
壮大な夢のガーデン、よりも、
手のひらで出来る、小さなガーデニングが、私の目指すべき道とも思っているからです。





優しさに感謝して

その他・雑記
05 /11 2015
あまりにも突然の悲しい知らせでした。

趣味の園芸のキャスターを務められた、
柳生真吾さんの訃報。 47歳でした。


10年前、初めて『趣味の園芸』に出して頂いた時から、
本当にお世話になりました。
何度も優しくしてもらいました。

緊張していた収録では、冗談を言って笑わせて下さいました。
ピリピリした場面では、かばって下さいました。
別の番組でも、「たのしかった!よかったよ!」と、メールを入れて下さいました。

今、こうして、私がNHKの仕事を続けてこれたのも、
最初に優しくして下さった、真吾さんのおかげだと、気づきました。

とても、とても、悲しいです。

blog0512 (1)

blog0512 (2)

blog0512 (5)
(写真は、2005年秋の八ヶ岳倶楽部)



どの出来事を思い出しても、
笑顔しか出てこない、真吾さん。

一緒にお仕事をした方々、視聴者の方々、みなさんそうだと思います。


真吾さん、ありがとうございました。
これからもずっと、私の心のお兄さんでいて下さい。

blog0512 (3)

blog0512 (4)
(2007年バラショウにて、真吾さんデザインの里山ガーデン)


香りの植物・ヒメライラック

ガーデニング
05 /07 2015
GWも終わりました~。
主婦の皆様、ママ業、お疲れ様でした!笑

今日、紹介するのは、珍しく、庭木です。


我が家の道路沿い、家の外壁と外構の間に、
幅50センチくらいのスペースがあるのですが、

この狭い場所に、いくつか庭木を植えています。

blog0507 (1)


ふわふわと咲いている白っぽい花は、
ヒメライラック。

よく言うライラックより、コンパクトな低木で、
コンテナでも育てられる庭木です。

いつだったか、田舎の植木市で見つけた、掘り出し物。


見た目は地味なこの花の、特記すべき特徴は、香り!!

とてもとてもよい香りがします。
沈丁花や金木犀のように、そばを通れば、「あら♡」と気が付くほど。

blog0507 (3)


たった一枝、活けただけでも、
卓上が、素敵な香りに包まれます。

blog0507 (2)


ほんのりと淡いピンク色。


「香りの花」にこだわるのも、ガーデニングの醍醐味。

この香りが大好きで、小さな木だけれど、ずっと大事にしています。
(といっても、地植え。何も世話はしないのですが…)

ただただ残念なのは、
とーっても、短命ということ!
香りを楽しめるのは、せいぜい一週間。
その他の期間は、ずーっと地味。 冬なんて、ただの棒。笑

ですから、すかさず、部屋に飾ります。
外で咲いていても、勿体ないので。

輝いた一瞬をブログに載せて、納得することにします。
香りはお伝えできず…残念。


地元にも「ライラック商店街」という並木通りがあるのですが、
何年たっても、ライラックがまともに咲いた姿を、見たことがないんです~。

街路樹で茂らせるのは、難しいのかな。

見事に満開の垣根仕立てを、雑誌で見たことがあって。
一度本物を見てみたいものです。


ビオラの終わり

ガーデニング
05 /05 2015
GWは、いかがお過ごしですか?

混雑を避けて、家で庭仕事、という方も多いかと思います。

連日、最高のガーデニング日和。
一斉に花が咲き、新緑が芽生え、雑草も育ち(笑)、
いつまででも庭に居れますね、やる事は尽きません。



11月に植えた、ビオラの寄せ植え。
blog0505 (1)



暑くなるにつれ乱れてきて、そろそろ終わりです。
blog0505 (3)



まだまだ咲いているから、勿体ないのだけれど、
blog0505 (4)



スペースには限りがあるので、仕方なし。
半年以上、楽しませてくれたのだから、
「ありがとう!」 と、気持ちは前向きに、潔く。


徒長した茎は、切り花にはうってつけなので、
最後の最後、アレンジにして飾ります。

blog0505 (2)


素敵に活けたら、写真をいっぱい撮って…

blog0505 (5)


ブログに綺麗に載せて…

blog0505 (6)

やっぱり、ビオラはかわいい。

活けた時は、あっちこっち向いちゃうけれど、
それも素朴でかわいいです。
3日4日は、十分楽しめます。

「また次の秋に!」



夏の花の計画も練らないといけませんね~。
梅雨になる前に、しっかり根を張らせたいので、
早いうちに、寄せ植えにしておきたいものですが…。

たくさんは要らないかな、少しがいいです。笑



ふみえ

◆鴨下ふみえ
ガーデニング・アーティスト
 クラフト作家

◆主婦業の傍ら、手作りで楽しむ ガーデニングやインテリアのアイデアを提案。
「誰でも簡単に!でもセンス良く」がコンセプト。
狭くても心地よい、「シンプルガーデニング」を追求している。 

◆NHK総合『あさイチ』
グリーンスタイル講師。

◆NHK Eテレ『ガールズクラフト』作品監修。

◆教室
NHKカルチャー横浜ランドマーク校
『花とグリーンで作る簡単インテリア雑貨』講師

◆著書
『身近なグリーンで作る、飾る 
インテリア小物&プチアレンジ』

2016年5月21日発売

◆神奈川県在住
 夫と小学4年の娘と3人暮らし

◆メインサイト
GARDENING & CRAFTS

◆インスタグラム
kamousa.com.ig